泡洗顔は美しい肌の基礎を作る

  • 洗顔
  • パック
  • アンチエイジング

毎日の洗顔は毛穴の汚れを取る為にとても大切なことです。

同時に間違った洗顔方法は、肌に負担を与えるだけでなく、肌に必要な皮脂までも取り除いてしまう為に、十分に注意をしないといけません。

洗顔をするときは、肌をごしごし擦ってしまうと、メラニン色素が活発になりシミが増えてしまう原因になります。

そのためデリケートに洗顔をする事が必要ですが、毛穴の奥に詰まってしまった汚れを取るためには、泡洗顔がとても効果的です。

泡洗顔のやり方は、いつも使っている洗顔料や石鹸をネットを使ってたっぷり泡を作ることから始まります。

水分を多く含みすぎてしまうと、泡の粒がつぶれやすい為に、泡を掌にのせて、逆さまにしても落ちないぐらい、もっちりとした泡を作ることがコツになります。

たくさん作った泡を顔全体に伸ばして、掌で押すように洗います。

泡の粒を毛穴に押し込むようなイメージでやってみましょう。

細かい粒が毛穴の中に入り、汚れや皮脂を取り出してくれます。

泡洗顔をすると、顔全体的に透明感が増して、くすみも取れる為に美肌の為にはとても洗顔が大切なのです。

そして洗顔をした後はすぐに保湿をしましょう。

洗顔後は肌から水分が蒸発しやすい状態になっている為に、すぐに化粧水で水分を与える事が必要です。

乾燥肌の方は乳液などでさらに仕上げをすると、保湿効果もアップします。

毛穴の汚れが気になる時は、スキンケアの基本でもある洗顔からまずは見直してみましょう。


泥石鹸で洗顔をすると皮脂のコントロールがしやすい


洗顔時に使う洗顔料ですが、それぞれ異なる効果があります。

ニキビの原因になるのは、毛穴に汚れや皮脂が詰まってしまう事です。

その為、洗顔で毛穴の汚れをとる事が必要になりますが、洗顔料によっては洗浄力がとても強く、肌が乾燥してしまう場合もあります。

毛穴ケアにお薦めなのが泥成分が配合されたクレイ石鹸です。

クレイ成分は汚れを吸着する働きがありますので、毛穴の奥に詰まった汚れや皮脂を綺麗に取る効果があります。

そしてクレイ成分には保湿効果もありますので、肌の乾燥を防ぎなら汚れだけをとる事ができるのです。

クレイ石鹸は市販でも購入することができます。自分の肌に合ったものを見つけましょう。

洗顔料は毎日使うために、刺激の少ないものがおすすめです。

ニキビ予防をする為には、皮脂のコントロールをする事が必要です。

特に乾燥肌は皮脂が過剰に分泌してしまう為に、保湿をしっかりすることが必要です。

肌がテカッてしまうほど皮脂が分泌されている時は、どうしても洗顔を何度も繰り返してしまいますよね。

洗顔のやりすぎは肌が乾燥する原因です。一日2回を限度に洗顔を行いましょう。

そして洗顔後は必ず保湿をしてください。

洗顔料には保湿成分が含まれたものがありますが、それだけでは十分とはいえません。

クレイ成分の洗顔料を使っても、洗顔後は必ず化粧水や乳液を使って保湿をしてください。

特に乾燥する季節は、乾燥予防とあわせて、ニキビ予防のためにも毛穴ケアを正しく行う事が必要です。