毛穴ケアの鉄則、はじめの一歩

毛穴の悩みを解消するためには、スキンケアに注意をするだけでなく、毎日の生活習慣にも気をつける必要があります。

毛穴の目立ちは、肌の働きが正常でない事が原因です。

肌のターンオーバーを活性化するためにも、毎日の生活リズムには注意をしましょう。

特に肌に影響する事が睡眠時間です。十分な睡眠をとらないと、肌荒れやニキビ、肌の老化を進行させる原因となります。

毛穴ケアのためにも早寝早起きを心がけましょう。

そして生活習慣のなかでも気になるのがストレスです。目に見えないストレスは、精神的にも身体的にも負担となります。

特にホルモンのバランスを崩し、肌のトラブルの原因になります。

お肌が乾燥していると、皮脂が過剰に分泌されてしまいます。

肌の働きはホルモンと関係していますので、悩みがあるときや心配事が続くと、肌にはすぐに現れてしまいます。

その為、日頃からストレス発散する方法を身に付けることや、癒しの時間を持つ事が大切です。

ストレスは自律神経を崩し、免疫系にも悪影響を及ぼしてしまいます。

ターンオーバーが正常に行われない原因でもありますので、肌の状態が安定しない時には、ストレスの解消にも注意してみましょう。

目立つ毛穴のケアは、原因は一つだけではありません。色々な角度から改善していく事が必要です。

特に生活習慣は自分でも気がつかないうちに、肌には負担となっている為、体を健康に保つことを意識しながら、規則正しい生活を送りましょう。


普段からのクレンジングのポイント


毎日行うクレンジングは、間違った方法で続けていると知らないうちに毛穴の汚れの原因になっています。

毛穴には過剰に分泌された皮脂や、古い角質が詰まって黒ずみの原因となりますが、それ以外にも汚れやメイクの残りが毛穴を詰まらせる原因になっています。

メイクを綺麗に落とすためにはクレンジングがポイントになります。

クレンジング剤には色々な種類がありますが、手軽に使えるシートタイプのものは肌を摩擦して負担となる為に、毎日使うのはあまりお薦めではありません。

そして毛穴の汚れを浮かす効果があまりない為に、肌の表面しか綺麗にする事ができません。

クレンジング剤にはオイルタイプのものがとても人気がありますが、成分には界面活性剤が配合されていますので、これもまた肌に負担となってしまいます。

クレンジングのコツは、アイメイクなどのウォータープルーフのメイクは専用のリムーバーで先に落としましょう。

そして肌全体にクレンジング剤を塗布して、手早くメイクを馴染ませて洗い流す事がポイントです。

長時間マッサージしてしまうと、肌に刺激となりかえって美肌には悪影響となってしまいます。

クレンジング剤は、肌に優しい天然成分の化粧品なども安心して使うことが出来ます。

オールインワン化粧品も近年とても話題になっていますが、化粧品が肌に与える負担を減らしている事が特徴です。

毛穴を綺麗にする為にはクレンジングでメイクを完全に落とすことを心がけましょう。


毛穴ケアに最適な化粧品選びのポイント


毛穴ケアはお肌のお手入れの中でもとても面倒なことの一つですよね。

自分の肌質や毛穴の状態に合わせて化粧品を選ぶことで、効果的なスキンケアをする事ができます。

毛穴の状態によりいくつかの種類に分けることが出来ます。

まずは黒ずんだ「詰まり毛穴」、そして顔のたるみによる「たるみ毛穴」、そして汚れが奥で詰まっている「開き毛穴」です。

それぞれの毛穴にあったスキンケア商品を使うことで、美肌効果、そしてニキビ予防をする事が出来ます。

目立つ毛穴の中でも一番多いのが、詰まり毛穴。

過剰な皮脂や古い角質が詰まった毛穴には、洗顔料を重視して選ぶことが必要です。

洗浄力の強いものではなく、保湿成分の入った肌に優しい洗顔料を使い、乾燥を予防して皮脂のコントロールを行います。

たるみが気になる毛穴の場合には、顔全体を引き締める効果のある基礎化粧品を使いましょう。

特にコラーゲンが減少すると、肌のハリを失い肌がたるんで毛穴の開きが目立つようになります。

加齢とともに起こるたるみ、エイジング化粧品を使い始めるチャンスかもしれません。

そして開いた毛穴は、遺伝によりこのような肌質になっている場合があります。

その場合は肌質を改善する為にも、生活習慣や食生活を注意して、肌に良いビタミン類を多くとることなどを注意しましょう。

毎日のスキンケアでは、肌に刺激の少ない洗顔料と化粧水を選ぶことが必要です。毛穴が開いている時は、引き締め効果のある化粧品も効果的ですね。